FC2ブログ

タイトル画像

教科書 過敏症の児童への対応

2016.04.05(21:02) 678

文部科学省初等中等教育局教科書課から
各都道府県教育委員会 教科書事務担当課に宛てた事務連絡です。

http://www.pref.osaka.lg.jp/attach/4475/00019460/2801betten_utusi_kagakubussitukabinnsyou_zidoseito_kyokasyo.pdf#search='%E6%96%87%E7%A7%91%E7%9C%81++%E5%8C%96%E5%AD%A6%E7%89%A9%E8%B3%AA%E9%81%8E%E6%95%8F%E7%97%87++%E6%95%99%E7%A7%91%E6%9B%B8'

簡単に言えば、
既存の教科書を使うことで体調を悪化させる
化学物質過敏症の児童のために対応本を作成・提供している。
このことを学校関係者に周知して、必要な場合は申し込むように。
というものです。

体調悪化させる原因は教科書だけじゃないし、
いかにも、‘過敏症のことを理解し対応している’
というポーズだけという感じですが、
せめて病名だけでも知る機会が増える前進と受け取りましょうか。

保護者や教師が過敏症を知らないために
本当は過敏症症状でつらいのに
「気にし過ぎ」「怠けている」「我まま」
などと叱られている子供が
きっとあちこちにいるであろうことは想像に難くありません。
これによって、一人でも救われる子供がいるようにと願っています。



化学物質過敏症 つきあいかたのヒント


<<定例会の報告 | ホームへ | おしゃべり会でした>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nagsan.blog105.fc2.com/tb.php/678-e1cd5902
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)