化学物質過敏症 つきあいかたのヒント
化学物質過敏症(CS)と電磁波過敏症(ES)とともに歩む泣き笑い日記
最新コメント

プロフィール

なごみ

Author:なごみ
自宅の外装工事がきっかけで化学物質過敏症と電磁波過敏症をほぼ同時に発症。その後、一進一退を繰り返していますが、できる限り普通の人として生きたいと思っています。

発症してしばらくは孤独な日々だったので、初めてCSの仲間と出会ったときは本当にうれしかったです。そんな人がきっとほかにもいるに違いない、との思いから仲間への呼びかけを始めました。発症から7年目のいまは多くの仲間たちに支えられて感謝の日々です。(2008年10月記)

・CS和の会代表
・カウンセラー
・シックハウス対策アドバイザー

【化学物質過敏症とは】
ごく普通に身の回りにある建材、家庭用品や化粧品などに含まれる化学物質に反応して、さまざまな身体的、精神的症状があらわれます。
まだ未解明な部分はありますが、ある一定量の化学物質にさらされると、
それ以降は微量の物質にも過敏に反応するようになるといわれています。
発症すると、ごく普通の社会生活がほとんどできなくなる人もいます。

【電磁波過敏症とは】
家庭内で使われている電気製品や携帯電話、パソコン、送電線などから出る電磁波で、化学物質過敏症と似た症状を起こすことが知られています。
化学物質過敏症と電磁波過敏症の併発率は80%と言われています。
     * * *
詳しいことは下記のサイトをご覧ください。
・ 化学物質過敏症支援センター
  http://www.cssc.jp/
・ 電磁波問題全国ネットワーク
  http://www.gsn.jp/index.htm
・ CS和の会~化学物質過敏症の仲間たち~http://home.n01.itscom.net/wanokai/

【注】 化学物質過敏症は反応するものがそれぞれ違うので、私が大丈夫のものでも他の方に大丈夫とは限りません。ここに掲載されているものをご利用なさる際は、あくまでもご自分でご判断くださいますようお願いします。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

山の百貨店
山の百貨店2

この8月に開店した自然食品店 山の百貨店

地元の無農薬お野菜はじめ
有機の食品や調味料、
石けんや洗剤、シャンプーや化粧品等々
たくさん並んでる可愛いお店です。

地元のお野菜は安全で安くて、そしてとっても美味しい。
そして何より、
店主の若いご夫婦の温かさと熱い思いが魅力です。
お近くの方、ぜひ一度行ってみてください。

もちろんお近くでない方もどうぞ。
伊勢原駅から徒歩2分と立地がいいので
結構遠くから見えるお客さんもあるようですよ。

山の百貨店HP
http://yamanohyakkaten.jimdo.com/
山の百貨店だより
http://y-megumi.jugem.jp/



この記事に対するコメント

なごみさんへ
ご紹介して頂きありがとうございます。
日々仕入れ、品揃えと格闘中の山の百貨店です。
なごみさんからはいつも貴重な情報を頂き
感謝してます。ありがとうございます。
皆様に支えられてお店作りが出来ることを
実感しています。この場をお借りして
お礼申し上げます。ありがとうございます。



【2015/12/11 08:13】 URL | 山の百貨店 #- [ 編集]

Re: タイトルなし
山の百貨店さん
コメントありがとうございました。
こちらこそお世話になっています。
お見せに行く度に新しいものが増えていてわくわくします。
これからもよろしくお願いいたします。
【2015/12/12 00:18】 URL | なごみ #- [ 編集]


なごみさん、

初めてコメントさせて頂きます。xinと申します。
私は母が化学物質過敏症、電磁波過敏症で、
この過敏症のことで、他の患者の方と情報共有できればと思い、
先日ブログを始めました。

我が家も通常のスーパーのものは食べれないので、
オーガニック専門店や、生協で買い物しています。
紹介されている山の百貨店、素敵ですね!
今度ぜひ行ってみようと思います。
自宅が千葉なので少し遠いですが、、

他にもオーガニックの店舗とかあれば
どんどん取り上げて頂きたいです。。

毎日ブログ更新たのしみにしております。
【2015/12/15 12:18】 URL | xin #- [ 編集]

Re: タイトルなし
xinさん
コメントありがとうございました。
ご家族が発症されると大変でしょうね。
これからもいろいろ情報を発信していきたいと思います。
少しでもお役に立てたら幸いです。

それにしても、千葉から伊勢原は遠いですね。
同じようなお店がどんどん増えてほしいですね。

【2015/12/15 22:11】 URL | なごみ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nagsan.blog105.fc2.com/tb.php/659-4f08418b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)