化学物質過敏症 つきあいかたのヒント
化学物質過敏症(CS)と電磁波過敏症(ES)とともに歩む泣き笑い日記
最新コメント

プロフィール

なごみ

Author:なごみ
自宅の外装工事がきっかけで化学物質過敏症と電磁波過敏症をほぼ同時に発症。その後、一進一退を繰り返していますが、できる限り普通の人として生きたいと思っています。

発症してしばらくは孤独な日々だったので、初めてCSの仲間と出会ったときは本当にうれしかったです。そんな人がきっとほかにもいるに違いない、との思いから仲間への呼びかけを始めました。発症から7年目のいまは多くの仲間たちに支えられて感謝の日々です。(2008年10月記)

・CS和の会代表
・カウンセラー
・シックハウス対策アドバイザー

【化学物質過敏症とは】
ごく普通に身の回りにある建材、家庭用品や化粧品などに含まれる化学物質に反応して、さまざまな身体的、精神的症状があらわれます。
まだ未解明な部分はありますが、ある一定量の化学物質にさらされると、
それ以降は微量の物質にも過敏に反応するようになるといわれています。
発症すると、ごく普通の社会生活がほとんどできなくなる人もいます。

【電磁波過敏症とは】
家庭内で使われている電気製品や携帯電話、パソコン、送電線などから出る電磁波で、化学物質過敏症と似た症状を起こすことが知られています。
化学物質過敏症と電磁波過敏症の併発率は80%と言われています。
     * * *
詳しいことは下記のサイトをご覧ください。
・ 化学物質過敏症支援センター
  http://www.cssc.jp/
・ 電磁波問題全国ネットワーク
  http://www.gsn.jp/index.htm
・ CS和の会~化学物質過敏症の仲間たち~http://home.n01.itscom.net/wanokai/

【注】 化学物質過敏症は反応するものがそれぞれ違うので、私が大丈夫のものでも他の方に大丈夫とは限りません。ここに掲載されているものをご利用なさる際は、あくまでもご自分でご判断くださいますようお願いします。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

漏電の検査で・・・
電気保安協会の人が漏電の検査に来ました。
家族が不在だったので私が対応したのですが・・・
検査員の服の洗剤や持ち物のニオイにやられました。

玄関の外ではそれほどクサイと思わなかったのに
家の中に入ると強烈です。

私がCSとESであることを話して
マスクを重ねて、離れた場所で対応したのですが
目がヒリヒリ、鼻がムズムズ、頭がボー、
そのうち朦朧としてきて・・・
きつかったです。

検査員が帰った後、
家じゅうを開け放ち、扇風機全開で換気、
ほんの5分程居たニオイを抜くの丸一日かかりました。

普段からごく限られた場所ならそこそこ外出しているので、
他人から見たら何でも普通にできる人だと思われがちですが、
外で曝露してきた化学物質を排出したり
体を休められる家があるからできることなんです。
クリーンルーム化しているその‘家’を汚されるのは恐怖です。


寂しいです
お隣の奥様が亡くなりました。
とってもよくしてくださった方なので残念です。

引っ越しの挨拶に行った数日後、
私が過敏症であることにを伝え、
「庭木などに薬剤を撒くときは知らせてほしい、
窓を閉め切って外に出ないようにするから」
とお願いをしたのですが、
その数日後
「他にどんなもので具合悪くなりますか。
知らずに使ってしまうといけないから教えてください。」
と言ってくれた奥様です。
その優しさがうれしくて涙が出そうでした。

過敏症を発症して転々と住まいを変え、
最後にここに引っ越してきた私ですが、
どこに行っても新しい土地で知り合いもなく、
症状があるため積極的に友達を作ることもできず
一人で心細い思いをしていたのです。

その後も、塀越しにお話したり
庭の柿の実や花の苗を分けていただいたり、
私が庭で作った野菜を差し上げたりしました。

しばらく前から病気で入院していると聞いていたのですが
先日亡くなったそうで、残念で残念でたまりません。

残念ながら葬儀には参列できないので
会場の前まで行き、車の中から心の中で手を合わせてきました。

ありがとうございました。
ご冥福をお祈りします。



CS仲間と会いました。
7月5日、高知県から上京してこられた発症者仲間と会いました。
2年前、私が高知に行ったときお世話になった方です。

関東方面の仲間たちにも会いました。
久しぶりに会った方や初めての方もいて、
とても楽しく新鮮な時間でした。

新しい情報もたくさんいただきました。
発症者仲間からの情報はすぐに役立つものばかりで
本当にありがたいです。
美味しいお料理をいただきながら
楽しくてあっという間の時間でした。

自宅から都内の親戚の駐車場まで車で行き
そこから電車で向かったのですが、
電車の中は携帯やスマホの電磁波が飛び交い
制汗剤や柔軟剤臭が立ち込めていてきつかったです~。

やっぱり化学物質や電磁波をたくさん浴びたんでしょう。
だんだんつらくなり、帰りの運転中に頭がボーっとしてきたので、
途中のサービスエリアの駐車場に車を止め、
しばらく仮眠してから家路につきました。

普段、限られた中で生活しているので元気でいられるため、
自分が過敏症であることを忘れがちですが
普通の社会に出ると過敏症であることを思い知らされます。


具合悪くなってまでそんなことしなきゃいいのに、
という声が聞こえてきそうですが・・・、

残り少なくなってきた人生、
後で少々倒れたとしても、やりたいことはやりたい。
いま置かれた場所で自分を精一杯生かし
有意義で楽しい人生を送りたいです。

高知に行った時の日記
http://nagsan.blog105.fc2.com/blog-entry-570.html
http://nagsan.blog105.fc2.com/blog-entry-571.html


冷蔵庫を買い替えました
冷蔵庫を買い替えました。

13年あまり前、発症して自宅に居られなくなり
避難先として借りた小さなマンションで購入し
その後転々と住まいを変える私にずっとついてきてくれた冷蔵庫。
最近雑音が気になるようになったので思い切って買い替えました。

昨日届いたのですが、
新しいものはやっぱりきついです。

特に中の棚の類が臭くて、
全部取り出し、アルカリウォッシュを溶かした水で何度も拭き、
その後EMW※で拭き
しばらく風を通してから庫内に収めました。
今はお肉や野菜と一緒に備長炭を入れています。
外側も拭きましたが庫内ほどではなかったので‘やれやれ’

配達の人のニオイもきつかったです。
ヤマト運輸の人はS急便の人よりニオイが少ないのですが
それでも帰った後は家じゅうの換気。
数時間ニオイが残っていました。

電気店を何度ものぞき(電気店も長くいられないので)2週間かかって機種を決め、
昨日配達だったのですが、そこまでの作業でぐったり。
今日は動けなくてボーっとしています。

冷蔵庫の買い替えなんて普通の人には何でもないことなんでしょうに
私にとっては何日もかかる大仕事です。

※EMW
EMWは、安全で有用な乳酸菌や酵母などの微生物を培養した液体です。
効果は、EM・1と同じ。色づきの心配がなく、柑橘系の香りです。
EMWを薄めてひと噴きし、軽く拭き取れば雑菌の繁殖を抑え、
衛生的な環境づくりに役立ちます。
ご家庭での掃除や洗濯など用途は様々です。
(株式会社EM研究所HPより)


今年一番の暑さ
今日は暑い一日でした。
今年一番の暑さだそうです。

しばらく前から、
地域の畑で農薬散布が始まっているからか
暑さに向かっているからか
だるくて動きたくない日が続いています。


書きたいことはたくさんあるのに
ブログの更新すっかり滞っていてしまいました。
しばらく短くて味気ない日記になるかもしれませんが
ともかく書きはじめようと思います。
よろしくお願いいたします。