化学物質過敏症 つきあいかたのヒント
化学物質過敏症(CS)と電磁波過敏症(ES)とともに歩む泣き笑い日記
最新コメント

プロフィール

なごみ

Author:なごみ
自宅の外装工事がきっかけで化学物質過敏症と電磁波過敏症をほぼ同時に発症。その後、一進一退を繰り返していますが、できる限り普通の人として生きたいと思っています。

発症してしばらくは孤独な日々だったので、初めてCSの仲間と出会ったときは本当にうれしかったです。そんな人がきっとほかにもいるに違いない、との思いから仲間への呼びかけを始めました。発症から7年目のいまは多くの仲間たちに支えられて感謝の日々です。(2008年10月記)

・CS和の会代表
・カウンセラー
・シックハウス対策アドバイザー

【化学物質過敏症とは】
ごく普通に身の回りにある建材、家庭用品や化粧品などに含まれる化学物質に反応して、さまざまな身体的、精神的症状があらわれます。
まだ未解明な部分はありますが、ある一定量の化学物質にさらされると、
それ以降は微量の物質にも過敏に反応するようになるといわれています。
発症すると、ごく普通の社会生活がほとんどできなくなる人もいます。

【電磁波過敏症とは】
家庭内で使われている電気製品や携帯電話、パソコン、送電線などから出る電磁波で、化学物質過敏症と似た症状を起こすことが知られています。
化学物質過敏症と電磁波過敏症の併発率は80%と言われています。
     * * *
詳しいことは下記のサイトをご覧ください。
・ 化学物質過敏症支援センター
  http://www.cssc.jp/
・ 電磁波問題全国ネットワーク
  http://www.gsn.jp/index.htm
・ CS和の会~化学物質過敏症の仲間たち~http://home.n01.itscom.net/wanokai/

【注】 化学物質過敏症は反応するものがそれぞれ違うので、私が大丈夫のものでも他の方に大丈夫とは限りません。ここに掲載されているものをご利用なさる際は、あくまでもご自分でご判断くださいますようお願いします。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

定例会の報告
4月8日は定例会でした。
参加者は新しく参加した方も含めて7名。

いつものようにたくさんの話題で盛り上がりました。
また、受動喫煙の問題に詳しい方からいろいろお聞きしました。
CSの発症者は煙草が苦手な人が多いので、
興味深いお話が聞けて良かったです。

次の定例会は6月10日(日)です。
夏は具合悪い人が多いため、例年通り8月の定例会はお休みです。
6月にぜひお出かけください。


ファブリーズの除菌成分「QAUT」に新たな毒性 【週刊金曜日】
2017年12月発行ですから少し前になりますが
週刊金曜日(2017/12/1号)に
【「香害」最前線】 ファブリーズ 除菌成分「QAUT」に新たな毒性
という題の記事が載りました。

柔軟剤や合成洗剤に使われるような香料ばかりでなく、
消臭効果のある用品も問題多いのですが、
それを知らずに使っている人が多くて本当に困ります。

ときどき、煙草やカビ臭、香料臭などを消すために
ファブリーズのような消臭効果のあるスプレーを使う人がいます。
おそらくは過敏症である私に気遣ってくれたんでしょうけれど
私にとっては化学物質の上塗りになり、二重苦、三重苦になって余計つらいです。
その理由を伝えたいのですが上手に説明しにくくて困っていました。
これは分かりやすくてうれしいです。

【「香害」最前線】 ファブリーズ除菌成分「QAUT」に新たな毒性
 
ーーー転載ここからーーー
【「香害」最前線】 ファブリーズ除菌成分「QAUT」に新たな毒性
岡田幹治                         2017年12月1日

テレビコマーシャルなどですっかりお馴染みの除菌消臭スプレー。実は毒性が次々に明らかになっている。
これらを使わなくても、子どもやペットに安心な重曹やクエン酸を使う方法も!
※このシリーズは問答形式にしました

――P&Gジャパンの消臭除菌スプレー「ファブリーズ」の除菌成分「QUAT」に新たな毒性が明らかになったと聞きました。そもそもQUATって何ですか。

P&Gのウェブサイトには「特定の除菌成分の総称です」とありますが、「第4級アンモニウム化合物」のことです(注1)。
ファブリーズは、それらのうち界面活性剤として商業利用されている「塩化ベンザルコニウム」など2種類のQUATを含むとされています。

――QUATについてP&Gは「このタイプの除菌成分の安全性は広く認められており、化粧品や薬用石けんなどに使用されています」と書いています。

第4級アンモニウムは細菌の細胞膜を不安定にして細胞を殺す性質をもっており、このため殺菌剤をはじめ抗菌剤・消毒薬、洗浄剤(洗剤やシャンプー)、食品保存剤などに広く使用されています。

人の細胞膜も不安定にしますから、人にも健康被害をもたらします。殺菌力が強い「逆性石けん(薬用石けん)」を多用する医療従事者は皮膚炎を起こし、喘息の原因にもなります(注2)。またアレルギーを起こしやすいため、医薬部外品に使うときは必ず表示しなければなりません。

この物質は、コンタクトレンズ用液に防腐剤として含まれ、角膜障害を起こすことがあるし、麻酔時の筋弛緩剤として使われてアナフィラキシーショックの原因にもなっています。

なかでも塩化ベンザルコニウムは人の眼・皮膚・気道への刺激性が非常に強く、国際化学物質安全性カード(ICSC)で「環境中に放出しないよう強く勧告する」とされています(注3)。

国内では、生まれたばかりの仔マウスにファブリーズの原液を希釈して投与すると死亡率が高まるとの研究結果が公表されています(注4)。

これはソファやぬいぐるみに溜まったファブリーズの成分を乳幼児がなめる場合などを想定しての研究です。


―そうした危険性に加え、アメリカ・バージニア工科大学のテリー・フルベック教授らが新たな毒性を明らかにしたのですね。

研究を始めたきっかけは、研究室の飼育かごの洗浄剤をQUAT含有のものに変更したとたんにマウスの出産率が低下したことです。
驚いた博士らはまず生殖毒性について調べ、QUATに曝露したメスマウスは出産数が少ないことを2014年に発表。15年には、QUATに曝露したマウスでは、オスの精子が減少し、メスの排卵が少なくなるなど繁殖力が落ちることを報告しています。
続いて今年7月、QUATに曝露させたマウスから生まれた仔マウスは、二分脊椎症や無脳症といった「先天性異常(欠損)」(注5)が多いと発表しました(注6)。

教授らは、塩化ベンザルコニウムと塩化ジデシルジメチルアンモニウムという2種類のQUATを用い、それらを「餌に入れて食べさせる」「チューブを通して服用させる」「それらを含む消毒薬を飼育室で使う」という三つの方法で曝露させた結果、次のことがわかりました――。

①曝露されたオスとメスのマウスから生まれた仔は先天性異常の比率が高く、その現象は曝露をやめた後、2世代にわたって引き継がれた。

②オスだけに曝露させ、メスには曝露させなかった場合でも、仔の先天性異常の割合は高かった。

③QUAT含有の消毒薬を飼育室で使った場合でも同じ現象が見られ、先天性異常の発生率は別の消毒薬では0・1%なのに、QUAT含有の消毒薬では15%にもなった。

――①②③とも衝撃的な結果ですが、あくまでマウスを使った実験です。

その通りですが、教授は「動物実験は人への健康影響を予測する確固とした基準」であると強調しています。「次の研究ではQUATと人との関連を検証する」とのことです。

――ファブリーズのような消臭除菌スプレーの危険性がよくわかりました。乳幼児や妊婦のいるところでは絶対に使ってはいけませんね。

車のエアコンにつけて車内に成分を充満させるのは、とくに危険です。

――消臭除菌スプレーを使わず、嫌なニオイを消すにはどうすればよいですか。

部屋がくさいようなら、まず部屋の空気を入れ替えることです。
そしてニオイの発生源をなくすこと。腐ったものは捨て、湿った場所に溜まったごみは掃除します。カーテン類はときどき洗濯し、ソファやカーペットは掃除機をかけ、布団類は外に干して日光に当てます。

化学物質をどうしても使いたいのであれば、「重曹」と「クエン酸」が清掃用に使えて比較的安全だと渡部和男さんは言っています(注2)。

布か紙の袋に入れた重曹を靴の中に入れておくと、重曹がニオイを吸着します。またアンモニア臭や魚臭を消すためには、1~2%のクエン酸液を発生源にスプレーするとよいそうです。


(注1)quaternary ammonium compounds

窒素原子(N)に水素原子(H)が四つ付いた「アンモニウムイオン」の水素が他の有機物質に置き代わった化学物質。「陽イオン界面活性剤」でもある。

(注2)渡部和男「消臭剤―第4級アンモニウムの恐ろしさ」(化学物質過敏症支援センター『CS支援』89号)。

(注3)ICSCは化学物質の健康・安全に関する重要な情報の概要をまとめたもの。欧州委員会や各国の協力で作成されている。

(注4)藤谷知子他「市販家庭用消臭除菌剤に配合される4級アンモニウム化合物のマウス新生仔および成獣における一般毒性指標に及ぼす影響」(『東京都健康安全研究センター研究年報』61号、2010年)。

(注5)二分脊椎症は、脊椎の骨が脊髄の神経組織を覆っていないため、神経組織が正常に働かず、下肢の運動障害などが起きる(生涯、治療やリハビリが必要)。

無脳症は、脳が十分に形成されず、多くは流産や死産となる。いずれも神経管(脊髄や脳など中枢神経系のもと)の閉鎖障害によって起きる先天性異常。

(注6)論文はuhttp://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1002/bdr2.1064/abstract ブライアン・ビエンコウスキーによる解説「清潔への代償 消毒薬・第4級アンモニウム化合物はマウスの仔に先天性欠損を引き起こす」の安間武訳が化学物質問題市民研究会のサイトに掲載されている。

ーーーここまでーーー


柔軟剤臭から身を守る
最近の柔軟剤は、
香りが強く、長持ちすることを売りにしていますね。

少し前までの柔軟剤は移り香があったとしても、よく洗えば何とか落ちましたが、
最近の柔軟剤臭の移り香は洗っても洗っても落ちません。
「香り長持ち」の柔軟剤ですから取れないのも当たり前です。


特に、座席に座った時の移り香が強烈です。
前に座った人がお尻で擦りつけていった柔軟剤を、
自分のズボンやスカートの布で拭き取っているんですから
それはそれは、しっかりと柔軟剤成分が染みつきます。

いい空気を求めて自然の中へ出かけた
公園のベンチも例外ではありません。


外出先で座るとき、私は敷物を敷いて座ります。

そのためにわざわざ買うようなものでなくてもOK.
最近はレジ袋を利用しています。

レジ袋の持ち手の部分を切り取って畳んだものを持ち歩いています。
ある程度厚みがあって、マチのない袋のほうが使いやすいです。

立ち上がるときには、椅子に接していた面を中にして畳み、
また次の時に使います。
ちょっとしたことですが、かなり違います。

衣類へのニオイ移りでお困りの方は
ぜひ一度お試しください。


携帯電話やスマホの電磁波による健康被害について
スマホの電磁波の危険性が書かれている記事がありました。
海外ではこんなに問題視されているのに
日本国内ではなぜ話題にならないのでしょうか。
どう考えてもおかしいです。

ーーー記事ここからーーー
オカルトじゃない? スマホの電磁波による健康被害
スマホの電波と健康について米カリフォルニア州公衆衛生局が警告

「スマートフォンが発する電磁波は人体にとって有害である」――。.
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/52464

似たような言葉を、誰もが一度は聞いたことがあるはず。電磁波が体に及ぼす危険性についてはスマホ以前、いわゆる「ガラケー」時代からも度々指摘されてきた。その頃から、携帯に貼り付けることで電磁波による健康被害を防止するシールなども売られているが、大多数の人は今も昔もあまり気にせず、日々携帯やスマホを便利に利用しているだろう。.

未だ決定的な証拠や症例が見つかっていないこともあり、スマホの電磁波が人体に悪影響を及ぼすなどというのは一種の「オカルト」だと考えている読者も多いのではないだろうか。.

しかし最近、米国カリフォルニア州の公衆衛生局(以下、CDPH)によって、携帯電話が発する高周波エネルギーと健康リスクについてのガイドラインが発表され、話題を呼んでいる。.

果たして本当にオカルトと切り捨ててしまって良いものなのかどうか、携帯電話から発せられる電磁波が人体に及ぼす影響について見ていこう。.

日本の公的機関による見解

まずは日本の公的機関の発表などを見ながら、携帯端末が人体に与える影響について、基本的な部分を押さえていこう。.

総務省のサイトには「電波の人体に対する影響」というページが存在する。それによれば、電磁波のうち周波数が3THz(テラヘルツ)以下のものを電波といい、電波法で規定されている、とある。携帯電話から発せられる電磁波も、この「電波」だ。.

同ページによると、電波が体に及ぼす影響として次の2つが確認されているという。.

1.刺激作用:低周波(100kHz以下)の極めて強い電波を浴びることにより体内に電流が流れ、刺激を感じる。
2.熱作用:高周波(100kHz以上)の極めて強い電波を浴びることで体温が上がる(電子レンジの原理)。.

2に関しては、「携帯電話基地局や放送局などから発射される弱い電波を長期間浴びた時の健康影響(非熱作用)については、現在のところ、熱作用による影響以外に根拠を示すことのできる影響は見つかっていません」と補足されている。.



とはいえ、少なくとも無線通信に使われている電波が熱作用を及ぼすことははっきりしている。そのため、頭の近くで使う携帯電話端末等は、あらかじめ電波保護指針の基準(局所吸収指針)を守っていることを確認してからでないと販売できないよう定められている。.

電波にさらされる度合いを表す物理量として用いられるのが、「比吸収率」(Specific Absorption Rate、以下SAR)。各携帯電話端末から発せられる電波のエネルギーの一部は人体に吸収され熱になるが、定められた基準値である局所SARを超えなければ人体への悪影響はないとされる。.

各携帯電話端末のSAR値は、それぞれの通信事業者のサイトから確認できる。一度自分が使っているキャリアのサイトを覗いてみると良いだろう。.

携帯電話の電波が人体に及ぼす影響として、総務省の結論は「熱作用以外、はっきりしているものはない。熱作用に関しても電波防護指針が設けられ守られており、健康に悪影響を及ぼすという根拠は見つかっていない」というものだ。.

しかし、同ページでも紹介されている通り2011年5月、国際がん研究機関(International Agency for Research on Cancer、以下IARC)は携帯電話の使用について「発がん性が疑われる」とされる「2B」評価を下している。.

これについて2011年6月28日付けで発表された国立がん研究センターの「携帯電話と発がんについての国立がん研究センターの見解」を読むと、「IARCの調査結果でも通常の携帯電話による通話が悪性脳腫瘍の発生につながるという十分なエビデンスはない」とされており、今後も慎重に調査を進めていくべきだとしている。.

ただし同時に、携帯電話での累積通話時間が極端に多い(1640~2000時間)場合は悪性脳腫瘍発生のリスクがある事実が報告されていることも付け加えられている。さらに子どもは成人に比べて2倍以上、携帯電話が発するエネルギーが脳に影響を及ぼすという報告もあるとのこと。.

20歳未満の子どもが長時間携帯電話で通話した場合の発がんへの影響についてはまだ報告されていないとのことだが、「携帯電話の電波が人体に悪影響を与える」こと自体はオカルトでも何でもないことがよく分かる。.

カリフォルニア州公衆衛生局によるガイドライン

極端に長い時間スマホを頭に当て続けていない限り問題はなさそうだが、それでも携帯電話の電波は人体にとってあまり歓迎すべきものではないということが分かってきた。だが、今後一切スマホや携帯を利用しないというのも現実的ではない。.

ここで、冒頭で取り上げたCDPHによるガイドラインを紹介したい。.

2017年12月13日(現地時間)に発表された同ガイドライン内でCDPH局長のカレン・スミス博士は、専門家の間でも結論は出ていないものの、携帯電話を長期間かつ頻繁に使用することで健康に悪影響が及ぶ可能性があると言及している。.

その事実を踏まえ、「携帯電話から発せられる高周波エネルギーの影響を減らしたい個人や家族のため」に公表されたガイドラインには、携帯電話が発する電波による影響を減らすための方法が、かなり具体的に述べられている。.

まとめて紹介しよう。.

・携帯電話をできるだけ体から離す。数フィート離すだけでも効果的。
・通話の際は携帯電話を頭に近づけことを避け、スピーカーフォンやヘッドセットを利用する。
・通話を避け、テキストメッセージで代用する。
・音楽や動画のストリーミング、大きなファイルのダウンロードや送信を行なう際は、携帯電話を頭や体から離す。
・携帯電話はポケットではなく鞄に仕舞う。使用しない際は機内モードに設定する。
・電波強度の表示が1つか2つしか表示されていない(電波が弱い場所にいる)時は通常時よりも多くの高周波エネルギーが発生しているので、携帯電話の使用を避ける。
・高速移動する車やバス、電車に乗っている時は高周波エネルギーが多く発生している(ため、使用を避ける)。
・音楽や映画のストリーミングなど、大きなファイルをやり取りする際は、あらかじめ携帯にファイルをダウンロードしておく。視聴は機内モードで。
・夜寝るとき、枕元に電源の入った携帯電話を置かない。機内モードにするか、べッドから数フィート以上離れた場所に置くこと。

・ヘッドセットも微弱なエネルギーを放出しているため、利用しない時は外す。
・放射線や電磁波を遮る、という謳い文句の製品はかえって高周波エネルギーを増加させる可能性があるため、利用を避ける。.


無線ヘッドセットを使って通話する男性(イメージ)

また国立がん研究センターの見解でも指摘されていたように、子どもの脳は成人の脳より広範囲に渡って高周波エネルギーの影響を受けてしまう点にも触れられている。.

スミス博士は、保護者がきちんと子どもの携帯電話の利用時間を管理し(減らし)、夜の間は端末の電源を切るよう指導することを推奨している。.

今や私たちの生活に欠かせない存在になったスマートフォン。「直ちに健康に影響はない」とはいえ、健康を考えると節度を持ったお付き合いをするに越したことはなさそうだ。.

スマホと蜜月の日々を送っている方も、試しに今夜から眠る前、スマホを頭の真横に置くことをやめてみてはいかがだろうか。.

●参考URL.

総務省:電波の人体に対する影響
http://www.soumu.go.jp/soutsu/tokai/denpa/jintai/.

携帯電話と発がんについての国立がん研究センターの見解
https://www.ncc.go.jp/jp/topics/2011/20110628.pdf.

CDPH - How to Reduce Exposure to Radiofrequency Energy from Cell Phones
https://www.cdph.ca.gov/Programs/CCDPHP/DEODC/EHIB/CDPH%20Document%20Library/Cell-Phone-Guidance.pdf.

ーーーここまでーーー

携帯電話やスマホの電磁波がどれほど怖いものか、
また、それを避けるにはどうしたらいいかなど
電磁波過敏症(Electrical Sensitivity:ES)の発症者にとっては
ほとんど死活問題なので必死で情報を集めますが、
発症して間もない方や化学物質過敏症(CS)しか発症していない人は
あまりご存知ないかもしれません。

また、非発症者にはピンとこないかもしれませんが
いま何でもなく使っている人に対しても健康被害はあります。

そんな方々でも少し気をつけるだけで
電磁波を浴びる量が大きく違ってきます。

どうすれば避けられるか、
電磁波過敏症の発症者は一番の教師になると思います。
私たちを上手に利用していただきたいです。


小田原城址公園でおしゃべり会
3月27日はおしゃべり会でした。

参加者は3名。
場所は小田原城址公園付近です。

小田原城の周りの桜はほぼ満開。
お天気もよく、いいお花見日和でした。

人混みはさまざまな化学物質に曝露するので、
人の少ない裏通りや隠れた名所を回ったり、
静かで美味しいお店でランチを食べたりしながら
たくさんの話題に花が咲きました。
始めて知ったこともたくさんあって、
楽しくいい一日になりました。

地元のメンバーならではの案内がうれしかったです。
ありがとうございました。

小田原城址公園
https://odawaracastle.com/