化学物質過敏症 つきあいかたのヒント
化学物質過敏症(CS)と電磁波過敏症(ES)とともに歩む泣き笑い日記
最新コメント

プロフィール

なごみ

Author:なごみ
自宅の外装工事がきっかけで化学物質過敏症と電磁波過敏症をほぼ同時に発症。その後、一進一退を繰り返していますが、できる限り普通の人として生きたいと思っています。

発症してしばらくは孤独な日々だったので、初めてCSの仲間と出会ったときは本当にうれしかったです。そんな人がきっとほかにもいるに違いない、との思いから仲間への呼びかけを始めました。発症から7年目のいまは多くの仲間たちに支えられて感謝の日々です。(2008年10月記)

・CS和の会代表
・カウンセラー
・シックハウス対策アドバイザー

【化学物質過敏症とは】
ごく普通に身の回りにある建材、家庭用品や化粧品などに含まれる化学物質に反応して、さまざまな身体的、精神的症状があらわれます。
まだ未解明な部分はありますが、ある一定量の化学物質にさらされると、
それ以降は微量の物質にも過敏に反応するようになるといわれています。
発症すると、ごく普通の社会生活がほとんどできなくなる人もいます。

【電磁波過敏症とは】
家庭内で使われている電気製品や携帯電話、パソコン、送電線などから出る電磁波で、化学物質過敏症と似た症状を起こすことが知られています。
化学物質過敏症と電磁波過敏症の併発率は80%と言われています。
     * * *
詳しいことは下記のサイトをご覧ください。
・ 化学物質過敏症支援センター
  http://www.cssc.jp/
・ 電磁波問題全国ネットワーク
  http://www.gsn.jp/index.htm
・ CS和の会~化学物質過敏症の仲間たち~http://home.n01.itscom.net/wanokai/

【注】 化学物質過敏症は反応するものがそれぞれ違うので、私が大丈夫のものでも他の方に大丈夫とは限りません。ここに掲載されているものをご利用なさる際は、あくまでもご自分でご判断くださいますようお願いします。

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

定例会でした
6月10日(日)は定例会でした。

参加者は、新しい方も含めて18名でした。

今回は話題がたくさんありました。
臨床環境医学会学術集会患者ブースの展示について、
朝日新聞の全面広告について、発症者の就労について、
障害年金と障害者手帳について、
スマートメーターについて、ヘルプマークについて、
院内集会の報告、和の会の今後について、
その他、たくさんの報告や話題がありました。

話題が多かったうえ、人数が多かったので
お一人お一人の話す時間が少なくて物足りなかったかもしれません。

あまりにも駆け足で報告したので、
1つ1つの話題について
改めてゆっくり話しを聞きたい、との声も上がりました。

帰る頃には雨が降り始めましたが、お帰りは大丈夫だったでしょうか。
気になっています。

次の定例会は10月14日です。
予定に入れておいてくださいね。



第27回 日本臨床環境医学会学術集会
三重大学で臨床環境医学会の学術集会が開かれます。
化学物質過敏症患者会の展示ブースもあるそうです。

暑い時期ではありますが、関心のある方はどうぞ。

ーーーーーーーーーーー
第27回 日本臨床環境医学会学術集会
http://www.ait-laboratory.com/rinsyokankyo2018/index.html

会期:  2018年7月7日(土)-8日(日)
会場:  三重大学環境・情報科学館
大会長: 今井 奈妙(三重大学大学院医学系研究科 教授)
主催:   日本臨床環境医学会
大会テーマ: トータルヘルス社会の実現に向けて
参加費:  事前申し込みで会員 10,000円、非会員 12,000円



朝日新聞に全面広告 「香害を知ってください」
朝日新聞全面広告 しゃぼんだま石けん70

朝日新聞に載った全面広告です。

インパクトありますねえ。

我家では新聞をとっていないので知らなかったのですが
和の会のメンバーが教えてくれました。
早速、新聞を買いに行って写真を撮りました。

そうなんです。
香害のために学校に行かれない子ども
香害のために仕事を失った働き盛りの若者、
香害のために保護者会に行かれないお母さん、
香害のために、病気になっても病院に行かれない発症者たち。
みんな本当に困っています。

そんな人がいることを知ってください。

シャボン玉石けんさん。
ありがとう。
そしてこれからもよろしく



よも食堂が閉店しました。
和の会のおしゃべり会やスタッフミーティングでよく利用していた
相模原市のよも食堂が閉店になりました。

子育てにいい環境を、とのご夫婦の考えから
奄美大島への移住を決めたのだそうです。

安心な食材を使っての美味しいお料理と、
穏やかで温かい人柄のご夫婦との会話とで
いつもホッとする空間でした。

貴重な居場所だったのでとっても残念なのですが、
さすがよも食堂のご夫婦。
そのひたむきさと思い切りの良さに拍手です。

新しい土地でもすぐに周りと打ち解けて
素敵な世界を広げていくことでしょう。

奄美大島が一気に身近になりました。
いつか行ってみたいなあ・・・

よも食堂
https://yomoshokudou.jimdo.com/


おしゃべり会でした
5月21日はおしゃべり会でした。

参加者は9名。場所は伊勢原市中央公民館でした。

以前に受けたピアカウンセリング講座でやったことを思い出して少しやってみました。
と言っても、初めての方がほとんどですし、もう10年も前のことでかなり忘れていて
たいしたことはできませんでしたが・・・
けど、新鮮でなかなかよかったです。
たまにはいつもと違ったおしゃべり会もいいですね。

部屋の環境があまりよくなかったので
後から具合悪くなった人がいないかちょっと心配です。